よくあるご質問 歯が黄色くてコンプレックスに感じています。白くすることはできないのでしょうか?

  • ホーム
  • よくあるご質問 歯が黄色くてコンプレックスに感じています。白くすることはできないのでしょうか?

Q&A

歯が黄色くてコンプレックスに感じています。白くすることはできないのでしょうか?

歯はいつもきれいに磨いているのですが、歯が黄色くなってきました。たばこやコーヒーが好きなこともあり、年々黄ばみが増してきているようにも感じます。歯を以前のような白い色に戻すことはできないのでしょうか?

歯が黄色くてコンプレックスに感じています。白くすることはできないのでしょうか?

白鳥スワン歯科・矯正歯科からの回答

歯が黄色く変色すると、清潔感が下がってしまったり、実年齢よりも上に見られたりするので気になりますよね。黄ばんだ歯を白くするには、ホワイトニングがおすすめです。歯を削ることなく、本来の自分の歯以上にも白くすることができます。

歯の黄ばみや着色はホワイトニングで解決

ホワイトニングとは、歯のエナメル質に染み込んでしまった着色を薬剤の反応を利用して化学的に分解し、漂白する施術です。エナメル質表面の光の屈折度を変える効果もあるため、象牙質の黄みがかった色を白く見せる効果もあります。ホワイトニングに使用する薬剤は身体に安全なものですので、ホワイトニングによって歯を傷めることはありません。また、白い歯のために健康な自分の歯を削る必要もありません。

歯が黄色になってしまうのは、喫煙によるヤニの付着、コーヒーや紅茶、カレーやワインなどの濃い色の飲食物の色素沈着、および加齢による歯の内部(象牙質)の黄ばみが強くなることが主な原因です。ホワイトニングは、これらが原因で起こる黄ばみの改善に効果があり、施術をくり返すことで自分の本来の歯の色はもちろん、それ以上に白い歯を手に入れることもできます。

歯の表面のみに付着した着色であれば、歯科医院でのクリーニング施術でも落とすことができます。しかし、徐々に歯のエナメル質の中への沈着してしまった着色や、加齢によって黄ばんだ歯を白くするためには、ホワイトニングの力が必要です。

ホワイトニングには2種類ある
歯科医院で行うオフィスホワイトニング

歯科医院で行うホワイトニングを「オフィスホワイトニング」といいます。歯に漂白効果のある薬剤を塗布した後、特殊な光をあてることをくり返して沈着した色素の分解を促し、外側から歯を白くする施術です。

オフィスホワイトニングは早い方では1回目から、通常数回の施術で白さが上がっていることをはっきりと感じられるほど高い即効性があることが大きなメリットです。そのため、結婚式や成人式、就職面接など、特定の日までに短期間で歯を白くしたいという方に向いています。ただし、色の後戻りは速いため、白くなった歯を維持していくには、一定の間隔を空けながら定期的な施術が必要となります。歯科医師や歯科衛生士が施術を行いますので、面倒な手間はかかりません。費用は1回の施術で4万円程度です。

ご自宅で行うホームホワイトニング

ホワイトニングは歯科医院で行うほかにも、ご自宅で行う「ホームホワイトニング」という方法もあります。漂白作用のある薬剤を入れたマウスピースを毎日2時間ほど装着するもので、2週間程度の継続で効果が実感できます。時間をかけて内側からじっくりと白くしていきますので、オフィスホワイトニングと比較するとより白い歯を手に入れることができ、その効果も長く続くことが特徴です。ただし、効果を実感できるまでやや時間がかかります。

ホームホワイトニングは、初回はマウスピースの作製や診察のために受診が必要ですが、その後はご自宅で都合のよい時間に取り組めるため、歯科医院になかなか通えないという方に適していますまた、最初にマウスピースを作製する費用はかかりますが、その後は薬剤代のみで継続できるため、長期的に見ると費用がリーズナブルであることもメリットといえます。

ホワイトニングの前後で注意しておきたいこと

ホワイトニングを行う際には、いくつか注意しておきたいことがあります。それは、いきなり施術を始めることはできないということ。まず、ホワイトニングの前には、クリーニングで歯の表面に付着している汚れや歯石を取り除いておく必要があります。現状の歯の色や口腔内の状況を知るため、そして高いホワイトニングの効果を得るためです。なお、むし歯や歯周病がある場合はトラブルが起こることもありますので、治療が終わってからホワイトニングを始めます。

ホワイトニングの後には、人によって歯がしみたり痛みを感じたりすることもありますが、通常一時的なものですのでご安心ください。薬剤の調整などで回避できます。また、施術後一定時間は、歯が着色しやすい状態になります。色素の濃い飲食物の摂取や喫煙は控えましょう。

白鳥スワン歯科・矯正歯科 院長より

ホワイトニングは、歯を削ったりせずに本来の自分の歯よりも白い色にすることができる審美目的の施術です。歯科医院で行うオフィスホワイトニング、ご自宅で行うホームホワイトニングという2つの方法がありますが、それぞれ異なったメリットがあります。患者様のご希望にあったホワイトニング方法をご提案させていただきます。

また、口腔内や歯の状態によっては先に一般歯科治療が必要な場合や、ホワイトニングの効果があらわれにくい歯質の場合もあります。白鳥スワン歯科では、施術に入る前に十分なカウンセリングを行っていますので、お気軽にご相談ください。

一覧へ戻る