よくあるご質問 銀歯周りの歯茎が変色してしまった

  • ホーム
  • よくあるご質問 銀歯周りの歯茎が変色してしまった

Q&A

銀歯の周辺の歯茎が変色して黒くなってしまいました。元のピンク色に戻せますか?

白鳥スワン歯科・矯正歯科からの回答

金属製のクラウン(詰め物)やインレー(被せ物)は、保険治療で多く使われる素材です。ただし、経年使用によって金属が溶け出すことがあります。その色素が歯茎に沈着し、歯茎が黒く見える現象を「メタルタトゥー」といいます。メタルタトゥーは歯茎へのレーザー治療で除去できますが、これは黒いものに反応するレーザーの仕組みを活かしたもの。適切な治療によって、元のピンク色の歯茎を取り戻すことができるでしょう。

一覧へ戻る