よくあるご質問 矯正治療を受ける適切な時期

  • ホーム
  • よくあるご質問 矯正治療を受ける適切な時期

Q&A

矯正治療を受けるのは何歳くらいがいいですか?

白鳥スワン歯科・矯正歯科からの回答

矯正治療は、大人になってから受けるより子どもの頃に受けたほうがいいと言われています。子どもは顎の骨がまだ成長段階にあるため、骨の成長を利用して歯並びを整えることができるのです。とはいえ、もちろん大人になってからでも矯正治療は可能です。大人は顎の骨の成長が終わっているため、子どもの矯正とは別の方法になりますが十分に歯並びを整えることは可能です。

最近は、結婚式や就職活動のため矯正治療を受ける人が増えていますが、それは矯正治療が笑顔を素敵に見せる手助けになるからです。矯正治療を受けるタイミングはその人次第ですが、歯並びが気になっているのであれば、なるべく早く治療を受けたほうがいいでしょう。

一覧へ戻る